ご利用の際は「©南房総市」と提供クレジットを入れてください。

トップ > 南房総フォトバンク > さんが三昧 まつ善

カテゴリー

季節
季節 (500)

食
 (118)
郷土料理 (70) 地産地消 (59) 道の駅グルメ (10)

花
 (132)
水仙 (3) 菜の花 (21) 露地花畑 (30)  (14) あじさい (6) コスモス (11) ポピー (11) 南房総で咲く花 (32)

遊ぶ
遊ぶ (447)
まつり・イベント (108) 道の駅 (136)  (159) 山・里山 (64) 観光施設 (5) 公共交通 (11)

体験
体験 (104)
果物収穫 (21) 野菜収穫 (10) 花摘み (48) 農業 (2) 漁業 (8) 酪農 (1) クッキング (7) 手作り・工芸 (7)

投稿する

さんが三昧 まつ善

さんが三昧 まつ善
写真番号 112

ニックネーム 南房総なめろう研究会
撮影場所 まつ善 [白浜]
撮影日時 2009年11月20日18時29分頃
カテゴリ 郷土料理なめろう・さんが焼き
コメント ごま油で揚げた「さんがの天ぷら」は、自慢の逸品。すべての食材を厳選し、素材にこだわるまつ善。「美味しく」にこだわった海の恵みをボリュウムたっぷりに仕上げた「さんが三昧」をぜひ。

さんが焼きとは?
船上で、漁をしながら食べた「なめろう」の余ったものを、家に持ち帰り、薬味(大葉)を入れて火を入れたのが「さんが」の始まりと言われています。また、沖に出た漁師さんがアワビの殻を皿代わりに乗せて焼いて食べたところ、大変美味しいかったのでそれが伝わったとされているというお話も。
特記事項 天候の状況により、水揚げが変わりますので、料理の対応ができない場合がございますのでご了承下さい。

撮影場所地図