ご利用の際は「©南房総市」と提供クレジットを入れてください。

トップ > 南房総フォトバンク > 浜千鳥の歌碑

カテゴリー

季節
季節 (500)

食
 (118)
郷土料理 (70) 地産地消 (59) 道の駅グルメ (10)

花
 (132)
水仙 (3) 菜の花 (21) 露地花畑 (30)  (14) あじさい (6) コスモス (11) ポピー (11) 南房総で咲く花 (32)

遊ぶ
遊ぶ (447)
まつり・イベント (108) 道の駅 (136)  (159) 山・里山 (64) 観光施設 (5) 公共交通 (11)

体験
体験 (104)
果物収穫 (21) 野菜収穫 (10) 花摘み (48) 農業 (2) 漁業 (8) 酪農 (1) クッキング (7) 手作り・工芸 (7)

投稿する

浜千鳥の歌碑

浜千鳥の歌碑
写真番号 462

ニックネーム 観光プロモーション課
撮影場所 和田町花園 [和田]
撮影日時 2010年12月08日14時30分頃
カテゴリ 季節見る遊ぶ春(3・4・5月)夏(6・7・8月)秋(9・10・11月)冬(12・1・2月)名所・観光スポット海岸線物語の舞台
コメント  鹿島鳴秋『浜千鳥』の歌碑です。
「青い月夜の 浜辺には
 親を探して 鳴く鳥が
 波の国から 生れでる
 濡れたつばさの 銀のいろ」と刻まれています。
特記事項  鹿島鳴秋は明治24年、東京都生まれの童謡・童話作家です。
 鹿島は一時期、和田町に住んでおり、娘・昌子さんを昭和5年にここで亡くしました。
 晩年、鹿島は東京・中目黒に住む和田町出身の医師宅に身を寄せ、その縁もあって花園海岸に面した防砂林の中に碑が建てられました。

撮影場所地図